会話のための英文法

前置詞onがスッキリ分かる!go on a tripはなぜon?

「旅行に行く」は英語でなぜgo on a trip”なの? なんで、go to a tripじゃダメ!?

“on”が持つあのイメージを理解するだけで前置詞onの使い方がスッと分かる!

 

 

“How was your summer vacation?(夏休みはどうだった?)”

久々の英語での会議、オンライン英会話、留学中の休暇明け、決まって聞かれる質問ですよね。

 

そして、

“I went to trip to Tokyo!(東京に旅行に行ってきました!)”

って答えます。

 

そして、こう言い直されたことないですか?

 

Oh great! You went on a trip!いいね!旅行に行ったのね!)」

 

なんでわざわざ言い直すのかなあ…

go to tripじゃ意味が通じないのかなあ…

 

 

今日はその謎を一緒に解明していきましょう!

よく使う表現だからこそ、普段の生活でアウトプットをたくさんしてお口に馴染ませてしまいましょう♬

 

この記事がオススメな人

・前置詞が苦手な人

・前置詞onの持つイメージを理解したい人

・会話に使える文法を学びたい人

 

前置詞”on”の性質

前置詞とは?

前置詞は、品詞の一つで名詞の前につきます。代表的なものとして、in, on, atなどがあります。

 

前置詞 “on”は基本的には「接触」というイメージです!

なにかにくっついている、触れているイメージですね。

 

一般的には「〜の上に」と表現されているものが多いですが、

実は以下のように上下左右関係なく「くっついている」というイメージがあるのが前置詞”on“です!

 

 

・on the table:テーブルの上に     

 

・on the wall:壁に

・on the ceiling:天井に

 

そう、ざっくり言うと「接触」なんです!

なのでそのイメージをまず持ってみてくださいね^^

 

“go to a trip”とは言わない理由

 

ロボ夫
ロボ夫
「旅行に行く」って英語で言いたいときgo to a tripって”to”を使っちゃダメなの?「〜に」って言いたいときは”to”で良いんじゃないの?

 

まさ
まさ
日本語に訳して考えると確かに”to”でも良さそうなんだけど、ダメなんだよ。きちんと”to”と”on”の持つイメージの違いを理解しておく必要があるんだ

 

前置詞”to”は「方向」が原義です。

なので、”to”のあとには目的地、つまり場所を入れる必要があるんですね。

 

“go to~”で「〜という場所へ行く」という意味になります!

 

go to Hokkaido: 北海道へ行く

go to hospital: 病院へ行く

はOKなんです!

なぜなら北海道も病院も場所だから!

 

でも、

“trip”(旅)は場所や目的地ではないんですね!

だって”trip(旅)”っていう地名は地図上のどこを探したって出てこないですもんね。

 

だからgo to a tripとは言えないんですよ。

 

“go on a trip”はなぜ “on” を使うのか?

そしたら「旅行に行く」とはどう表現するのがベストなのでしょうか?

答えは

”go on a trip”です!

 

前置詞”on”にはいろいろな意味がありますが、そのうちのひとつに継続的な動作、一続きの行動というものがあります。

 

trip(旅)というのは、出発から乗る電車の中、訪れる観光地、宿泊する宿まですべて含めての継続的な動作であり、一続きの行動なんですね。

 

 

え、継続的な動作だからon?

一続きの行動だからon?

 

また”on”の新しい意味覚えなきゃって思ってないですか?

 

大丈夫です◎ 安心してください!

 

先程述べたように”on”は「接着」なんです!

 

なので、「ずっと継続している、一続きの」=「ずっと接触している」

ってことですよね^^

 

そういった理由で”go on a trip”は「旅行に行く」という意味で使用することができます♪

 

また、「旅行で北海道へ行ったという場合は「on a trip」の後に

“to Hokkaido”と場所を付け加えましょう!

I’m going to go on a trip to Hokkaido.
北海道へ旅行へ行くんだ。

 

“to”ではなく”on”を好む他のフレーズ

“go on a trip”の他にも”to”と迷いがちだけど、”on”をとるフレーズがいくつかあるので

これを機に一緒にマスターしちゃいましょう!

 

go on a picnic / go on a hiking

go on a picnic :ピクニックに行く

・go on a hiking:ハイキングに行く

 

これらも目的地ではなく、一連の動作そのものなので”on”を好みます!

10回唱えてお口に馴染ませましょう!

 

また、TOEICにも意外と頻出なのですが、

go on an excursion遠足へ行く

も頻出なのでチェックです◎

 

go on a business trip

 

“go on a trip”にビジネスがつくとどうなるでしょうか…?

そうです、さすがです!

business tripで「出張」ですね!

 

なので、

go on a business trip:出張に行く

という意味になります。

 

go on a date (with…)

 

なんだかんだこれが一番重要ではないでしょうか✨笑

 

これはどういう意味かもうおわかりでしょう!

That’s right!(そのとおり!)

 

go on a date(with…):(…と)デートする

です◎

 

デートもご飯食べたり、映画に行ったり、お買い物したり、と目的地は一つとは限らないはず。

 

一続きの行為として”on”をバッチリ使ってあげましょう!

そしてその暁にしっかりお友達に報告してくださいね^^

You know what!I went on a date with her last night!
(聞いてくれよ!昨日彼女とデートしたんだ!)

 

実際に使ってみよう!(自分だけの例文を覚えよう!)

ここまで読んでいただきありがとうございます!

ここまでしっかり理解された方は「なるほど!旅行に行くは”go on a trip”だな!」とはなって頂けたとは思うんです!

 

でも、大切なのはこのonを自分の力で使えるようになってもらうことです!

 

なので、ちょっと練習問題を作りました!

以下の文章の()の部分に言葉を当てはめて、自分だけの例文を完成させましょう!

練習問題

<行きたい旅行先がある人は>
①I’d like to go on a trip to (場所).

 

<出張の予定がある人は>
②I will go on a business trip to (場所).

 

<デートの予定、もしくはデートしたい人がいる人は>
③・I will go on a date with (お相手).
・I’d like to go on a date with(お相手).

 

 

ばっちりできましたか?

 

この例文を10回唱えて、無意識レベルで出てくるフレーズにしてしまいましょう!

これで大きな差がつきます!

本日も英語学習お疲れ様でした◎

 

 

Ukiwaku ENGLISH!の公式LINEアカウントでは、会話が楽しく学べるヒントが盛り沢山です!

完全無料で無制限にご利用できます!

英語に関する質問もし放題です♬

この機会にぜひのぞいてみてください⬇️