英語学習

長年の悩みにサヨナラ!英語学習のモチベーションを継続させるコツ!

英語学習のモチベーションを高くキープして、

どんなに忙しい日でも毎日学習を継続するコツと考え方をご紹介!

 

英語を習得したい!

一度は強く思ったことがあることではないでしょうか。

少なくとも今この記事を読んでくださっているあなたはその高い志がある方ですよね。

 

 

そしてその次に英語を学習する!

そう思い立って行動します。

単語を覚える、文法をやり直す、リスニングを鍛える、長文を読む、オンライン英会話をする。

 

基礎が大事なことも、毎日の継続が大事なのもわかってる…

 

 

でも頑張ろうとするほど、頑張りたいときほど仕事が忙しい…

 

頑張ろうとすればするほど、疲れちゃって続かない…

 

そんな経験一度はあるのではないでしょうか?

 

今回はそんなあなたに、モチベーションを高く保ちながら英語を毎日継続させるコツをご紹介します。

 

1つでも試せるものがあれば、是非取り入れてみてください^^

 

この記事を読んでほしい人

・英語学習のやる気はあるけど継続の仕方がわからない人

・忙しい人

・英語学習の目標をはっきりさせたい人

・学習を習慣化したい人

・飽き性の人

 

長期目標を言語化する

英語を勉強しなきゃな…

 

まずTOEICの点数をとればいいよね!

本屋さんに行って「人気第一位」の参考書を購入!

 

…TOEICの点数イマイチ上がらない。

まず勉強続かない。

 

そもそもなんでTOEICの勉強してるんだっけ?

 

って経験ありませんか?

 

 

私は過去にバッチリあります。

ハッキリ言います!

この動機では学習は続かず、スキルアップにもつながりません!

 

 

 

英語学習のモチベーションが続かない人の多くに、

「英語を学習する目的」を見失っていることが挙げられます。

とはいえ、これを常にキープして心においておくのも容易なことではありません。

 

 

 

そこでやっていただきたいのが

あなたの答えを紙に書き出す

ということです。

 

答えというのは、以下の5つの質問に対しての答えです。

 

 

 

もちろん人に聞いてもらって、それについて考え答える方法がありますが、

相手がよほどしっかりと傾聴してくれる人でない限り、

人の顔色やどう思われているかを考えてしまい、

本音から少し外れたことを言ってしまうことも考えられます。

 

 

なので、プロに任せるか、

もしくは自分ひとりで行う際は紙に書き出す方法をオススメします。

 

英語を学ぶ目的は?

ここでは、あなたの目標を1つ書きましょう。

長期的なものが良いです。

最終的に英語を学んでどういう状態になっていたいのか。

こちらを紙に書き出しましょう。

 

例)

・アメリカで仕事がしたい。

・TOEICで800点とって昇進したい。

・躊躇せず会議で発言できるようになりたい。

・世界中を自分の英語力だけで旅したい

 

いつまでに、誰と、どこで実現したい?

その長期目標はいつまでに達成したいのか?

その期限をクリアにしましょう。

これが最も大切な質問になります。

 

半年後?

1年後?

それとももっと長期的なスパンでしょうか?

 

 

また、その目標を誰と達成していたいのか?

 

「アメリカで仕事がしたい」という目標が達成されているその時、

あなたは誰と一緒に仕事をしているでしょうか?

 

世界中を旅できる英語力をつけたとき、

あなたは誰と旅をしているでしょうか?

 

こちらも紙に書き出してみましょう。

 

 

そして最後はそれをどこで実現しているのか?

 

アメリカで仕事ということであれば、場所はアメリカですよね。

世界中を旅するのであれば、まず行きたい国はどこでしょう?

 

達成をどんな場面でしたいかもイメージしておくと、

よりゴールに近づきやすくなります。

 

いつまでに、誰と、どこで

その目標を達成したいのか

 

 

その質問に答えることにより、

①で書いた長期的な目標の重要度、そして緊急度をクリアにすることができます。

 

 

目標達成。その先にある未来は?

ここでは①で書いていただいた目標が達成した先をイメージします。

 

例えば、

アメリカで仕事することができた!

その後どうしたい?

 

現地の人たちと飲みにいきたい?

家族でアメリカに移住して、子供にバイリンガル教育をさせたい?

 

 

また、TOEICの目標点800点を取得できた!

その後はどうなっていたい?

今の会社の管理職としてメンバーをまとめたい?

それとも憧れていた希望の会社に転職したい?

 

 

 

これは人それぞれ何でも良いんです。

人にどう思われるか、現実的なのか等細かいことは考えず

とにかく何がしたいか書ききってみてください。

 

目標に近づいていると感じる時はどんな時?

英語学習をしていて、

「あ、今自分は目標に近づいているかもしれない!」

「成長してるな」

と感じるのはどういったタイミングでしょうか?

 

英語で記事が読めるようになった時?

オンライン英会話で講師の会話が聞き取れた時?

それとも学習した単語が実際の会話で使うことができた時?

 

 

このように、自分がどこで成長実感を感じるのか、

または目標に近づいていると感じることができるのかを自分で知っておくことは大切です。

 

 

 

 

以上4つについてセルフトーク(自分自身と会話すること)をしてみてください。

 

そして考えるだけだと思考の難易度が上がってしまうので、

是非紙に書いてみてくださいね。

 

 

自分、本当はこんなこと思ってたんだ…

という気付きがあり、本物のモチベーションをもたらしてくれるはずです😉

 

作業興奮を利用する

みなさん、掃除や食器洗い、整理整頓は得意ですか?

 

はいと答えたあなた、

とてもうらやましいです。

ここでは、少しこれらが苦手な自分をイメージしてくださいね。

 

 

 

食器を洗わなくてはいけない。

でも今は全く気が乗らない、やりたくない。

 

でもイヤイヤでも1つだけでも洗ってみようとすると、

最後はすべて洗ってしまっていた…

 

もう1つ。

整理整頓は莫大な作業だ…

 

棚の一角だけ片付けようとしたら、ところどころ気になってしまい

結局いろんなところを整頓したくなってしまう。

 

こんな経験ありませんか?

 

そう、このように興味のないような作業でもやっているうちにやる気や集中力が出てくるという作用を

 

作業興奮

 

と言います。

 

学習において、実はこれを利用すべきなんですね。

 

「1日問題集何ページもすすめる、1日3時間勉強する!」

強く意気込んだは良いですが、日々多忙な我々が毎日モチベーションを高く持ち続けるのは結構難しい!

 

なので、今日から少し考え方を変えてみてください^^

 

・毎日必ず単語帳開くだけでOK!

・問題3問解いたらOK!

・聞いてなくても英語の音声流すだけでOK!

 

そう、これを続けていると

いつの間にか気になって、集中しているってこと結構あるんです。

例えば以下のような流れが考えられます。

 

単語帳開いたらOK!⇛この単語覚えてない…どういう意味だっけな?

 

問題3問解いたらOK!⇛意外にサクサク解けた。あと3問くらい追加で解いてみるか〜

 

英語の音声流すだけでOK!⇛今なんて言ったんだろう?だいたい言ってることはわかったけど、わからなかった部分だけもう一度聞いてみよう。

 

 

まずは本当に簡単なことから習慣にしていきましょう!

これが実は長い目で見た時に、一番継続につながる第一歩です!!!

 

 

 

何度も言いますが、

これだけで良いの!?ってくらい簡単でシンプルなものがオススメです!

今日からあなたの「作業興奮ルール」を一つ作ってみましょう!☺

 

教材を見直す

あなたはどの教材を使って英語学習を進めていますか?

 

単語帳、文法書、英会話ブック、過去問、長文読解テキスト…

もしくはオンライン英会話で学習されたり、

実際に英会話教室に通われている方もいらっしゃるかと思います。

 

正解はないと思っています。

自分に合ったものを見つけるのが一番です。

それが一番難しいのかもしれませんが💦

 

では質問を変えましょう。

 

今学習している教材、楽しくて心躍るものですか?

実際に英語を話している時のことが想像できるものですか?

 

イエスなら最高です!あなたの学習法が今のあなたにとってベストでしょう✨

でもこの質問で少しでも迷いがあった方にはこの続きを是非お読みいただきたいと思います。

 

 

結論から言うと、テキストや英語学習と呼ばれるたぐいのものの他に、

私達が使える英語習得マテリアルはたくさんあります!

 

例えば、

・動画配信サービス(Netflix, Amazon Prime, U-NEXT等)

・youtube

・ニュース記事(BBCニュースなど)

などです。

こちらは、もともと英語で書かれているものもあれば、

動画配信サービスやyoutubeなどは英語字幕がつけられるものがほとんどです。

そしてこれらの利点は何度も繰り返し見たいところだけ見直せるところでもあります。

 

 

あなたが使いたいのは、教科書にのっている表現だけでしょうか?

実際に使うシーンをイメージする必要はないのでしょうか?

これらを手っ取り早く、そして楽しく学習する為にこれらを使わない手はないのです。

 

「テキストで勉強しなくてはいけない」という考え方はすでに少し昔の話かもしれません。

是非心躍る、「楽しい!」と思える教材(マテリアル)を見つけて、

毎日英語に触れる癖をつけていきましょう!

 

 

いかがでしたか?

英語学習のモチベーションの維持は、案外身近なところで解決できたりするものです。

是非使えるものがあれば、本日から実践してみてくださいね!

 

 

英語学習モチベーション維持のまとめ

①目標を言語化してみる

②作業興奮を利用する(全部やろうとしない)

③教材を変えてみる(youtubeや動画配信サービスなどを利用する)

 

Ukiwaku ENGLISH!の公式LINEアカウントでは、会話が楽しく学べるヒントが盛り沢山です!

完全無料で無制限にご利用できます!

英語に関する質問もし放題です♬

この機会にぜひのぞいてみてください⬇️